スポンサーリンク

子育て便利グッズ!即戦力になるお役立ちアイテム 

育児

こんにちは!さくです。

お店に行ったり、ネットを見ているとたくさんの育児グッズがありますが、どれを買えばよいのか迷いますよね?

今回は私が実際に使ってみて、これはいいっ!と思ったお役立ちアイテムを紹介します。

どのアイテムにも共通して言えることはやっぱり、自分のお気に入りを見つけること

自宅で使用するアイテムは毎日目に触れるものですよね。

価格が安いという理由で気に入らないものを買ってしまうと毎日目にするだけでそれがストレスの原因になります。

また安いものは得てして壊れやすいです。

お店に行って、またはインターネットで、自分にとってのお気に入りを見つけることを心がけることでストレスがたまりやすい育児も楽しいものになりますよ。

部屋ごとに紹介していきますので、是非参考にしてくださいね。

子育て便利グッズ~リビング編~

ベビーサークル

よくある子どもを囲う柵ですが、我が家では使い方を少し工夫しています。

子どもにテレビの画面を触られること、ありませんか?

特に歩けるようになったばかりの子は好奇心旺盛で、テレビももちろんその標的に。。。

気づいたら画面が指紋だらけ。最悪傷をつけられることも。

我が家では今までそれを防ぐため、息子をベビーサークルに入れていました。

ただ難点が。。。

親も出入りするときに柵をまたがなければならず、面倒くさい。

そこで逆転の発想、触られたくないものをベビーサークルで囲うことにしました。

これで息子に指紋をつけられることもありません!

柵には歯形が。。。それくらいは気になりません(笑)

我が家での使用例。

色や素材、サイズなどは色々なものがありますが、インテリアとのバランスを考えてチョイスするのがいいですね。

ジョイントマット

ジョイントマットをおすすめする理由は以下の4点です。

  • 振動が階下に伝わりにくい。
  • 床が傷つきにくい。
  • 冷えにくい。
  • おむつを変えやすい。

振動が階下に伝わりにくい。

マンションに住んでいると、「階下の人に響いてないかな。」という心配はよくありますよね。
ジョイントマットは振動を吸収してくれるので子供たちが多少走り回っても大丈夫です。
 
また、最近は奥さんと動画を観ながらエクササイズをしていますが、エクササイズ用のマットとしても活用できます。

床が傷つきにくい。

床がフローリングだと、おもちゃを落としただけで床が傷ついてしまうことありますよね。
ジョイントマットの上であればとがったおもちゃを落としても大丈夫!

冷えにくい。

冬場は特に床が冷えますよね。床暖房は温まるのに時間がかかるし。。。
ジョイントマットの上ならフローリングより暖か。冷え性の方の味方です!

おむつを変えやすい。

なんだかんだここが一番の魅力でしょうか。

フローリングの上に赤ちゃんをごろんと寝かせるのは気が引けますよね。

和室があればそこで変えてもよいですが、いちいち移動するのが面倒。。。

ジョイントマットの上であればごろんと寝かせてぱっとおむつ替えができます

隙間ができるとゴミが入りやすいのでリビングの幅に合ったものを選ぶとよいですね。

我が家の使用例は以下のような形です。

子育て便利グッズ~バスルーム編~

バスルームは家族のコミュニケーションに最適の場所ですよね。

体温が上がっていると言いにくかったことも言えたり。

「あのときはごめんね。」仲直りの場にもなりますよね。

そんなバスルーム編でご紹介するのは意外なあれ。

ベビーローション

我が家ではお風呂上り子どもに全身ベビーローションを塗りたくるのですが、

リビングで塗ると寒いんですよね。冬場は特に。。。

そこで、バスルームで体をふいて、バスルームでベビーローションも塗っちゃう

片手で出せるプッシュタイプがおすすめですね。

ミストサウナ

ご自宅のお風呂場に備え付けられていながら使用されていない方も多いのではないでしょうか。

私も初めて使用したのは新居に引っ越してから1年ほど経った後でした。

しかしこの機能、おすすめです。

何がいいのか。

浴槽にお湯をためずともお風呂上がりのように体がぬくもります。

浴槽にお風呂をためるの、面倒ではないですか?

浴槽を洗って、お湯をためて、数十分待つ。

お湯がたまっても、特に冬場は風呂場が寒いですよね。

ミストサウナを使用すれば風呂場も暖かくなり、冬場の「寒っ!」が解消されます。

ご自宅に備え付けられていてまだ使用されていないという方、是非使ってみてください!

子育て便利グッズ~ダイニング編~

ローチェア

子ども用の椅子には大きく分けてローチェアとハイチェアがありますが、

今回ご紹介するのはローチェアです。特におすすめが「リッチェルごきげんチェア」

この椅子、床に置いても椅子の上に置いても使えます

更に、子どもが抜け出しません(笑)

我が家はテーブルで食事をとりますが、実家は座卓です。

このごきげんチェアは実家でも使用することができ、大変重宝しています。

また、取り外し可能な机を設置することで子どもが容易に抜け出せません。

実際に食事をする時、これはかなり有用です。

こちらの写真は子ども用ハイチェアの代名詞的商品「ストッケトリップトラップ」と比較した結果です。

我が家も最初そのデザインに惹かれてトリップトラップを購入しました。

しかし、次男が1歳位の時はトリップトラップに座らせると、数分で飛び出してきます(汗)

ご飯を与えるどころではなくなります。

困った挙句、このごきげんチェアを購入しました。

次男は抜け出せないことを悟ると、諦めてご飯を食べ始めてくれました。

デザインなら圧倒的にトリップトラップ、でもお子さんが小さいうちはごきげんチェアが便利です。

子育て便利グッズ~ベッドルーム編~

フロアランプ

お休み前に本を読む習慣、ありませんか?

そんなときのお役立ちグッズがこれ。

就寝前に蛍光灯の光を浴びると安眠が妨げられると言います。

中間照明でリラックスして眠りましょう。

この中間照明で本を読んであげてから、子どもたちを心地よい眠りへ。

ふぅ、今日の育児終了!ほっとする瞬間ですね。お疲れさまでした。

フロアランプは安眠を促す意味でもご夫婦の寝室などにもおすすめです。

我が家の使用例を参考に載せておきます。

子育て便利グッズ~番外編~

バリカン

最後に番外編です。

子どもの散髪って大変ですよね?

最近のバリカンは丸坊主だけでなくヘッド部分を取り換えることで

素人でも様々なスタイルの髪形に仕上げることができます。

実は私も妻にバリカンでカットしてもらうことがあります。

カット代も決して安くはありませんので、節約という意味でもおすすめです。

子育て便利グッズまとめ

いかがでしたか?

いいなと思っていただけるアイテム、またアイデアがあれば幸いです!

子育てに役立つ便利グッズはたくさんありますので、冒頭でも述べた通り是非ご自身のお気に入りを見つけて育児を少しでも楽しいものにしていきましょう!

この記事が頑張るパパ、ママのお役に立てば光栄です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました