Twitterを用いてアフィリエイトで成果を上げる方法公開中! 詳しくはコチラ

グーグルアナリティクス 4プロパティーの初期設定 

今回はサイトのアクセス解析ツール、グーグルアナリティクスの導入方法を説明します。

2020年10月に新しく4プロパティーというサービスが導入されて戸惑われた方もいらっしゃるかもしれません。

基本的な設定方法は変わりませんので順番に説明していきますね。

目次

グーグルアナリティクス 4プロパティーの初期設定

まずグーグルアナリティクスのサイトにアクセスしましょう。

グーグルアナリティクスのサイトへはこちらから。

以下のような画面になりますので、『無料で利用する』をクリックします。

アカウントの設定ページに飛びます。

アカウント名を入力しましょう。特に決まりはありませんので適当でOKです。

アカウントのデータ共有設定は4つの項目すべてにチェックを入れます。

そして『次へ』をクリック。

次にプロパティの設定に移ります。ここが今までのグーグルアナリティクスと異なる点ですが、とりあえず入力していきましょう。

プロパティ名は適当でOKです。レポートのタイムゾーンは『日本』に、通貨も『日本円』にしておきましょう。

ここまで入力したら『次へ』をクリック。

次に『ビジネスの概要』に移ります。

「いやいやビジネスしねーし。」という方もとりあえず適当にチェックを入れて『作成』をクリックしましょう。

利用規約のページに移ります。ここはこれまでのグーグルアナリティクスと変わりありません。

国を『日本』にして2つの項目にチェックを入れて『同意する』をクリック。

次に『データストリーム』の設定に移ります。「データストリーム?何それおいしいの?」食べ物ではないですが私もよくわかっていませんww

活動する媒体というイメージでしょうか。ブログのサイトの場合は『ウェブ』を選んでおきましょう。

『ウェブサイトのURL』を入力します。『ストリーム名』も入力しましょう。ストリーム名は適当で構いません。

最後に『ストリームを作成』をクリック。

もう一息です。あと少し頑張りましょう。

次に作成したウェブストリームの詳細情報が表示されます。ここで重要なのは『測定ID』。これをコピーしてください。これまでのグーグルアナリティクスでは『トラッキングID』と呼ばれていたものです。

ダッシュボードに行き、コピーした測定IDを『SEO PACK』の『一般設定』→『Googleアナリティクス』タブの『トラッキングID』の欄にペーストし、『設定を保存する』をクリックします。

All In One SEO Packの方は同じくダッシュボードから『All In One SEO』→『一般設定』、下にスクロールして『Googleアナリティクス』の項目にある『GoogleアナリティクスID』の欄にこの測定IDをペーストしましょう。

さらにAll In One SEO Packではトラッキングからユーザーを除外することができますので以下にチェックを入れて除外しておきましょう。

  • Administrator(管理者)
  • Author(著者)
  • Subscriber(加入者)

4プロパティーでは除外のためのフィルター機能が使えません(2020年12月現在)ので、この機能はありがたいですね。

下にスクロールして『設定を更新』をクリックすることも忘れずに。

これでグーグルアナリティクスの設定は完了です。

グーグルアナリティクス 4プロパティーの動作確認

最後にグーグルアナリティクスのホームにアクセスして動作確認を行っておきましょう。

左上のホームボタンをクリックしてアクセス解析が行われていれば成功です。お疲れ様でした。

グーグルアナリティクス 4プロパティーの初期設定 まとめ

ブログで収益を上げていくためには自身のサイトのアクセス解析が欠かせません。今回設定したグーグルアナリティクスを有効活用して、ブログをより楽しみましょう!

よかったらシェアしてね!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

この記事を書いた人

おりすのブログ学習塾塾長。
悩めるブロガーの力になるべく日々奮闘中。
このサイトではブログの立ち上げからグーグルアドセンス対策、そして具体的な収益化ノウハウまで、ブログ初心者にもわかりやすいように解説している。

コメント

コメントする

目次
閉じる